ビジネス・ブレークスルーHOMEへ | 会社概要 | BBTサービス一覧 | サイトマップ | BBTサイトについて | お問い合わせ一覧 |

ログイン
BPUプロフェッショナル系 マーケティング > マーケティングライブ119:谷口正和

エデン・コンセプト
問いかけ:この夏休み、楽しみにしていることは何ですか?


概要:
--この夏休み、楽しみにしていることは何ですか?

人生は楽しさの連続であって欲しい。楽園志向とでも言うべき最近のトレンドを「エデン・コンセプト」と名付けました。「エデンの園」の、あのエデンです。今や経済は「楽しさ」の中で発生しています。面白かった、楽しかった、満喫した、新鮮だった、刺激的だった、初めてだった・・・。「楽園経済」とでも言うべきものが、21世紀経済の新たな牽引車になりつつあります。工業化社会から芸術社会へ、物質社会から文化社会へ、世界は100年に1度の模様替えの最中です。ビジネスの仕組みも、「サービスが先、経済は後」。先に十分に楽しんでいただいて、満足料としての代価をお支払いいただく。顧客を満足させるサービスを常に最優先して提供することです。この世の楽園、マーケットの楽園、顧客の時間の過ごし方に最良の「エデン・コンセプト」を提供しましょう。顧客の感性をポジティブに積極的に刺激しましょう。「エデン・コンセプト」がさらに進行すれば、それは「美学」「美意識」に至ります。顧客が自らの個人性、固有性を追求すれば、顧客はアーティストになります。提供すべきマーケットの設定は、楽園のような楽しい舞台、劇場のような美学的舞台です。楽しさは提供できていますか。美しさは提供できていますか。物の価値が環境によって変化する時代、店頭からインターネットに至るまで、商品の舞台を「エデン・コンセプト」に変えましょう。楽しくなければ消費でも何でもないのですから。

●Chart1;都心の隠れオアシス ザ・テラスレストラン

恵比寿と広尾からともに徒歩で12、3分と、駅からはやや遠い場所に「ア ジアン・ミックス」をコンセプトにした「ザ・テラスレストラン」がありま す。
予算は1人4500円からの設定で150席を用意したレストランです 。料理のベースは生春巻きなどのアジアに置きながら、メインはベトナム風 、コリアン風のバーベキューです。 六本木育ちの野田豊さんがオーナーで、野田さんが六本木で外国人の家に行 くと、ペルシャ絨毯の上に中国だんすがあり、その上にインドネシアっぽい 食材にろうそく、マリア様などが飾ってあり、グチャグチャな和洋折衷だっ たといいます。

また、最近のアジアンブームのリゾートホテルなどを見てみ ると、そこには欧米人が作った偽物のアジアがあり、このあたりにヒントを 得て、和の様式とアジアの様式を合流し、和の家だけれどアジアの家具を置 くという「テラスレストラン」をプロデュースしたといいます。

梅が咲き、次いで桜が、店の中にはツツジという楽園。3月26日から10 月末までという期間限定で、四季の変化が見られる都心の隠れオアシスとし て人気を博しています。

●Chart2;実用性20%おもしろさ80%、株式会社タカラ

玩具メーカーならではの視点で「遊び心いっぱいの生活バラエティー雑貨」 を提案する、大人向けの生活実用型商品のシリーズとして、子供時代のママ ゴト遊びをそのまま大人のごっこ遊びにし、実用性20%おもしろさ80% をコンセプトに開発したのが、タカラの「なんちゃってシリーズ」です。
  • 「Let’Beer」まるでお店で飲む生ビールのような雰囲気を楽しめる。東京インターナショナルギフトショーでグランプリを受賞。発売から7カ月で30万個を売る。00年8月発売、3480円
  • 「なんちゃってホン・そんなバナナ」バナナの形をした、元々は携帯電話の拡声器。上着から出したときのインパクトで発売した商品だが、画面が見やすい、話しやすい、音がクリアなど好評。00年1月発売、年間15万本を売る
  • 「なんちゃってゴージャス風呂」単一電池2本で、家庭内のお風呂がゴージャスな風呂に変身。スイッチを入れるとライオンの吸盤がお風呂のお湯を汲み上げ、ライオンの口からお湯が流れるというもの。01年6月発売、2980円

●Chart3;自宅で天国 POLAのホームエステ

20代から30代の主婦を対象にエステに関心がありますか、と問いかけた ところ25%の人が非常に関心を持つとこたえ、66%の人がやや関心があ るという結果が出ました。
そこで、ポーラ化粧品が「ゆっくりと自宅で、普 段着のまま、プロが行う本格的なエステ」をコンセプトに打ち出したのが「 ホームエステ」
講師紹介: 谷口 正和(たにぐち まさかず)
株式会社ジャパンライフデザインシステムズ 代表取締役社長
武蔵野美術大学造形学部産業デザイン科卒業。コンセプトプロデュースから経営コンサルテーションまで幅広く活躍。
『CSミサワホームの挑戦』、『遊び力をつける』ほか、著書多数。

『谷口 正和』をamazon.co.jpで検索
  アシスタント:岡 真奈美

Copyright(c)